title-praivacy

塾ブログ 林間教育通信

2022/05/15

高校一年で中一英語から学び直す意義

当塾(シリウス英語個別指導塾)では、中学生だろうと高校生だろうと、英文法を中一からやり直すことにしています。本当に This is a pen. から始めます。
では、中一英語から学び直すのにはどんな意味があるのでしょうか。もしかすると中1〜2の英語ぐらいならば、さすがに分かっているはずだから、そこまでやる必要はないのではないかと思われる方もいるかもしれませんね。そこで、そういった方々の疑問に答えるためにも、高校生が中一英文法からやり直す意義について説明しましょう。

 

 

 
①今までの勉強の穴を見つけ出す。

 

まずはごく当たり前の消極的意義から説明いたしましょう。それは、今までやってきた勉強の抜けを発見することにあります。例えばThisという単語ですが、「これ」のほかに「この」という意味があります。基本的なことですが、知らない生徒さんが時々います。あるいは英検二級合格程度の生徒さんですと疑問詞(what, who, whenなど)を用いた疑問文の作り方(中一レベル) を知らない生徒さんが非常に多いですね。我々が面談で、つまり当塾に入塾する以前によく質問するのは、「誰が窓を壊しましたか」を英訳できるかどうかなのですが、意外にも9割方が答えられません。(答えはWho broke the window?です。Who did break the window?とする人がとても多いです。)

 
②文法用語(品詞、主語・動詞など)を理解し、英文の構造を理論的に学ぶ機会にすること

 

 
日本人が英語を学ぶときは、文法をしっかりと学ばなくてはなりません。文法を学ぶからこそ、様々な英文を理解したり、英語を話したりできるようになるのです。文法学習は語学の根幹にあると言えます。
しかし、現在の日本の中学生は、学校の授業では英文法についてほとんど説明されない場合が多いようです。これは間違った教育政策に根本原因があります。しかし、実を言うと、たとえ先生に説明されてもよく理解できないのが普通です。というのは、英語に馴染みのない中学生にとって、新しい英単語や英文を目の前にして、文法を理解する余裕がほとんどないからです。また、仮にある程度理解したとしても、すぐに忘れてしまいますね。それにも関わらず学校の先生は、何度も繰り返し、同じことを説明してはくれません。
しかし高校生になると、ちょっと事情が異なってきます。頭脳も一段と成熟してきますし、また中学校である程度馴染んだ英文を取り扱いますから、もう少し余裕を持って英語に向かい合うことが出来るようになっています。つまり、英文法を学ぶ準備が整っているという訳です。その上で、先生に何度も何度も同じことを繰り返し説明されたら、あるいは同じ質問を繰り返し浴びれば、さすがによく理解できるようになるというものです。(もちろん中学生でもしっかりと理解できる生徒さんはたくさんいますよ、念のため)。
我々シリウス英語個別指導塾では、以下の事項を重視しています。

 
1)品詞とその役割を覚えること。つまり、動詞(自動詞、他動詞、状態動詞、動作動詞)、名詞、形容詞、副詞、助動詞、接続詞といった品詞とその役割を理解することです。
2)主語(S)、動詞(V)、目的語(O)、補語(C)と五文型の概念を理解し覚えること。

 

3)修飾語と被修飾語主語と動詞他動詞と目的語前置詞と前置詞の目的語の関係について理解を深めること。
例えば、補語(C)と目的語(O)の区別、形容詞と副詞の区別は難しいでよね。しかし当塾では、我々プロ講師が毎回の授業で何度も繰り返し生徒さんに質問するので、ほとんど全ての生徒さんは完全に理解することができるようになります。
今までの塾・予備校の文法教育では、中1レベルの副詞と形容詞の区別がよく分からないうちに、副詞的用法と形容詞的用法を区別せよといった具合に、ちょっと無理な指導をしてきたように思います。

 

我々は中1英語に立ち戻って名詞・副詞・形容詞の概念から始め、さらには名詞句・副詞区・形容詞句、名詞節・副詞節・形容詞節へと、概念をしっかりと定着させるようにしています。

 

 

 

③自分で英文を作れる、つまり英語で書いたり(ライティング)、話したり(スピーキング)できるように、中1英語から学び直す。

 

中学英語を高校生がやり直す最大の理由は、英語を「書く」(ライティング)、「話す」(スピーキング)ことが出来ることにあります。

 

中学英語は、一見するといかにも簡単に見えるかもしれません。確かにその意味を理解することはそれほど難しくはないでしょう。しかし、中1英語のセンテンスを即座に口から発する事はちょっと難しいはずです。読んで分かっても、同じことを書けるとは限りません。聴いて分かっても、同じことを話すことはできないという訳です。消極的に理解するのと、積極的に活用して言葉を発するのとでは、難易度は相当異なります。ご理解いただけるでしょうか?(試しにお子さんの中1あるいは中2の英語教科書の和訳を見て即座に英訳してみてください。その難しさが実感できるでしょう。)

 

 

中学時代ならば、英文を読んで意味が分かる、という消極的理解でもOKでしょう。しかし、これを高校段階でやり直すときには、教科書のような英文を自分がアウトプットできるようになろう、と思いながら学ぶのです。当塾の生徒さんのほとんどが英語のライティングやスピーキングで高得点を取れるようになるのは、中学英語の主体的積極的基礎訓練をしっかりと行っているからなのです。

 

 

なお、この段階の学習は、別のブログで取り上げた英作文学習ルート①にあたるものです。

 

 

学習期間の目安(補足)

 

 

中学英語を高校からやり直すと、我々の経験から言うと、早い人で半年、時間がかかる人で一年半から二年間くらいの年数を要します。生徒さんの状況に応じて履修期間が相当異なるように見えますが、それをやむを得ないこととしてご理解ください。人によって、中学英語の理解のレベルにかなり差があるからです。また、英文法の理解力も個人差が大きいのです。傾向としては、数学が得意な生徒さんは比較的文法は得意で、早く仕上げられるようです。

 

またどの程度中学英語の訓練するかは、各人の将来の志望や受験校によっても異なってきます。「書く力」「話す力」よりも「読む力」を重視したいというならば、中学英語を早めに切り上げるのも、一つの考え方です。私見では、現国が得意な私立文系志望者、例えば早稲田の教育学部や商学部志望などの場合は、文法学習は軽めにして、「読み重視」戦略も有効な方法論でしょう。

 

 

ここからは宣伝ですが、英語の確固たる基礎力を築きたい、しっかりと英作文ができるようになりたい英語が話せるようになりたい、と本気で願っている人には当塾こそがその目標を実現できる最適の塾であると自負しています。指導歴20年を超えるプロ講師が誠実かつ真剣にサポートいたします。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シリウス英語個別指導塾 by 東大式個別ゼミ
中高一貫校専門 大学受験英語塾 英検
相模大野・中央林間・横浜・藤沢・町田
住所:神奈川県相模原市南区東林間4丁目13-3
TEL:042-749-2404
http://www.todaishiki-english.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2022/05/11

2020年からの新学習指導要領(英語)に公立中学生はどう立ち向かうべきか。

英語の教育改悪

 

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、2020年からは日本の義務教育の内容が大きく変わりました。特に英語の新学習指導要領の変容ぶり(教育改悪)は、凄まじいものがあります。そのことは新しい検定教科書を見れば一目瞭然です。

 

かいつまんで説明しますと、小学校で英語教育が導入されたのだから、小学校卒業段階では英語の基礎の基礎(英単語、英文法、英語の読み方など)はすでに身についているという前提になっています。結果、中学1年生の4月の段階で、いきなりbe動詞、一般動詞に加えて助動詞canまでもが教科書に登場してきます。(写真は東京書籍『NEW  HORIZEN1』の最初の方にあるUnit1です)。

unit1-3 unit1-3'

 

また、今までなら中2で学習していた『不定詞』も中1に降りてきています。最終的には、従来は高校で学ぶはずの内容(toなし不定詞、仮定法)も、中3で取り扱うことになりました。

 

上記の新カリキュムラが一体どれほど恐ろしい事を意味しているのか、ピンとこない方も多いかもしれませんが、実に大変な事態が到来しています。私たちの経験上、公立中学在校生の98%くらいは完全に取りこぼされてしまうでしょう。

 

 

 

 

公立中学在籍者は一体どう立ち向かえばよいのか

 

Youtubeをいくつか見ておりますと、総じて、「頑張って大いに復習に励みましょう」という意見の人たちが多数派のようです。しかし、これはあまりに無責任なアドバイスです。具体的な方法論が何も示されていないのですから。

 

我々シリウス英語個別指導塾としては、公立中学生の生徒さんは新指導要領にまともに立ち向かうのは諦めるしかないと考えています。 

 

とはいえ、一部の生徒さんは例外です。今現在で公立中学1年生、あるいは今後公立中学に入学する予定で、国立大付属高校(筑大駒場、学大付属など)や早稲田・慶應高校に合格することを決めている生徒さんならば、超難関高校対策をする進学塾等を活用しながら、新教科書についていけるように努めてみるべきでしょう。もちろん当塾も相談にのります。(☆注意☆ 中学1年生の段階で、NHK基礎英語1を活用することは薦めません。21世紀のNHK基礎英語は、昔の基礎英語とは異なり、あまりにも難しすぎるからです。ただし、ある程度基礎を身に付けた段階で挑戦してみるのは、悪くない考えです)。

 

 

さあ、ここからが本論です。成績にはある程度自信があるが、上記のような超難関高校を目指すぞというほどではない中学生、神奈川県で言えば、県立厚木高校、県立横浜緑が丘高校、県立相模原高校などの県立進学高を目標にする、普通に優秀な生徒さんの場合です。これらの皆さんは、新指導要領にあまり執着する必要はありません。もちろん学校の成績は大事ですから、教科書に適当に馴染み、単語を覚え、比較的簡単な文法問題集(例えば、佐藤誠司『最高水準問題集中1』)を出来るようにすれば、それで良いです。文法理解が多少曖昧だと感じても、あまり悲観したり深追いしたりする必要はありません。従来のカリキュラムのレベルを目指しながら、淡々と勉強を続けてください。県立進学高の受験ならば、それで十分通用するはずです。

 

大学受験はどうするかーー高校で中1英語から始めても間に合う

 

え、それでは大学受験はどうするの?と思われるかも知れません。大丈夫です。高校一年生から真面目に3年間正しい方法で勉強を継続しさえすれば、絶対に間に合います

 

そもそも高校生になると、中学時とは異なり、しっかりと自覚を持って勉強出来るようになります。文法を含め、理論的に学ぶ姿勢も身についてきます。ですから、中学生の時よりもはるかに高い集中力で学ぶことができるようになっています。そのような状態で英文法を理論的に学び理屈をしっかりと理解していけば、グングンと力はついてきます。非常に効率的です。当塾でも、高校生で中1英語からやり直し、京都大学、早稲田大学、明治大学、立教大学、日本大学等々に合格しています。

 

今回はこれまでです。この続きとしては、高校から中1英語を勉強し直すメリットについてもう少し詳しく説明いたします。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シリウス英語個別指導塾 by 東大式個別ゼミ
中高一貫校専門 大学受験英語塾 英検
相模大野・中央林間・横浜・藤沢・町田
住所:神奈川県相模原市南区東林間4丁目13-3
TEL:042-749-2404
http://www.todaishiki-english.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2022/05/07

学習アドバイザーが本物か偽物かを見破る方法

一連のブログを書いていると、英語の学習アドバイザーが本物か否かを簡単に見分ける方法があることを一つ思いつきました。今回はその見分け方を紹介します。

 

昨今はウェブだけでなく、たくさんのYoutuberが学習方法や受験戦略についてのアドバイスをしています。しかし、彼らのアドバイスがどれだけ信頼に値するのか、ちょっと疑ってみる必要はあります。その人が個人的にうまく成功したからといって、他の人に有効か否かは分からないではないですか。ですから、出し惜しみせずにズバリと方法論を書いておきます。それは、、、

 

 

「自由英作文は簡単です。大矢の『自由英作文ハイパートレーニング』を仕上げてみましょう」とサラリと言ってのける人は信用するな!

 

 
確かに大矢先生の『自由英作文ハイパートレーニング』は大変な名著です。それは間違いない。しかし大矢『自由英作文』は、我々の経験からいってかなり人を選ぶ参考書で、かなり出来る受験生でないと使いこなせないのです。そういう難しい本を、受験生に誰彼となく勧めてしまう英語アドバイザーさんは、現実の受験生に自由英作文を指導した経験がほとんど無いか、あるいは、単にハッタリ屋さんだと見て間違いありません

 

 

ここで自由英作文学習をめぐる実情を書いておきます。そもそも大半の受験生にとって、英語のセンテンスを一つ書くのでさえ至難の業です。東大志望であっても、一つのセンテンスですら書けなかったりします。その中に少数ですが、英文をワン・センテンスづつなら書けるという受験生がいて、その人達が自由英作文にチャレンジすることになります。(なお、シリウス英語個別指導塾の場合は、生徒達のほとんど全員が英語のセンテンスを書くことが出来ます)。

 

しかし、だからといって、大矢の参考書を理解できるかというと、話は別です。英検準一級のライティングで90%以上取ったとか、TOEICで800点以上を取れましたという高校生であっても、大矢本は無理だったりします。そのくらい難しいのです。その難しさは、実際に生徒に教えた経験がなければ絶対に分かりません。

 

 

なぜ難しいのかというと、いくら大矢の説明を読んだところで、いざ英文を書くとなると、日本語の思考枠組みと英語の文章の論理が入り乱れてしまい、英文を筋道正しく、論理的に並べられなくなってしまうからなのです。自由英作文では、書く内容は自分で決めなくてはなりませんから、どうしても日本語で考えざるを得ない、しかし英語で書かなくてはならない、だから出来た英文は日本語と英語がケンカしてしまい、非常にまずい構成になってしまいがちなのです。大半の高校生の場合、大矢本よりもずっとシンプルな形式でないと、自由英作文は無理なのではないかと当塾では考えているのです。

 

 

 

という訳ですので、自由英作文一般について安易に語り、大矢『自由英作文』を誰彼構わず推薦する人は、あまり信用しないほうが良い、そう繰り返し申し上げておきます。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シリウス英語個別指導塾 by 東大式個別ゼミ
中高一貫校専門 大学受験英語塾 英検
相模大野・中央林間・横浜・藤沢・町田
住所:神奈川県相模原市南区東林間4丁目13-3
TEL:042-749-2404
http://www.todaishiki-english.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2022/04/27

第三段階 自由英作文 誰も書かなかったアプローチ(その1)

 

 今回は自由英作文の学び方について、まずは要点だけ簡潔に述べます。

 

 

自由英作文とは

現代の入試や英語検定で主流となっている英作文の問題形式です。与えられた設問に対し、50語くらいから100語や200語の英文で答えるものです。

 

首都圏の大学入試で自由英作文と言えば、以前ならば、国立大学と早慶看板学部で出題されるだけでした。ところが近年では、英検・TEAP(英語外部試験)の得点が評価されるようになりましたので、上智やMARCH(明治、立教など)を目指す高校生にもがんばってもらいたいライティングの形式となったのです。

 

 

自由英作文を学ぶべき高校生

 

次の2つのどちらかに当てはまる高校生は、是非とも自由英作文を学ぶべきです。

 

A)東大・早慶看板学部等の受験生

 

入試で自由作文が出題される受験生は、それを避けて通ることは出来ません。次の受験生は自由英作文の準備を早くから始めましょう。

 

超難関国立大学(東大、一橋大、東京外大、東北大や名大などの旧帝大)

国公立大学医学部(旭川医科大、福島県立医科大、信州大学、新潟大学など)
その他の難関国立大学(筑波、お茶の水女子など)を志望する生徒。
早慶の看板学部(慶大(経済学部・医学部)、早大(政経・法学部))
を本気で志望する生徒。

 

B) 上智・MARCHを目指す受験生

 

上智大学やMARCH(明治、立教など)などを目指す場合、自由英作文は必須ではありません。しかしもし環境に恵まれているならば、自由英作文の学習は絶対的武器になるでしょう。というのは、自由英作文を勉強すれば英検準一級(二級)やTEAPのライティング(自由英作文)やスピーキング(英語による面接試験)で高得点をあげ、それを活用して入試で有利に立ち回る事ができるからです。当塾(シリウス英語個別指導塾)の最近の経験から言えるのは、最近の英検準一級やTEAPのライティング(自由英作文)とスピーキングのテストで、95%程度の高得点を取るのはかなり現実的だということなのです

 

 

自由英作文までの学習ルート

 

今まで、英作文学習について、次の三段階に分けました。

 

① 第一段階中学レベルの基本例文の暗唱と習得

② 第二段階 和文英訳と和文和訳と応用的例文暗唱

③ 第三段階 自由英作文

 

このような段階を設定しましたから、①➡②➡③と進めていかなければならないかのように見えます。しかし、必ずしもそういう順番で進めなければならないわけではありません。

 

端的に言えば、①中学レベルの基本構文の習得(=第一段階の課題)さえしっかりと踏まえてさえいれば、②少々難解な和文英訳(第二段階の課題、和文和訳の技術)を終えている必要はありません。時間がないのであれば、②を飛ばして③に着手して構いません。要するに繰り返しますが、中学英語レベルの基礎例文ならば、すぐに書ける(ライティング)・言える(スピーキング)状態であれば良いのです。自由英作文や和文英訳で多くの生徒が挫折してしまうのは、①の基礎が全然出来ていないからに他ならないのです。

 

分かりやすく図式化します

 

①=>②==>③ 過去問   ⭕️

① =====>③ 過去問  ⭕️

①=====>②③過去問 ⭕️(②と③の並行学習も可能)

 

   ②==>③  ❌ 挫折する 

      ②③   ❌ 挫折する

       ③   ❌ 挫折する

 

注意点

 

☆①と②の違いについては前回のブログで説明いたしましたが、ここで別の角度からもう一度簡潔に説明しましょう。①は『くもんのハイレベル中学英語―文法・作文 スーパーステップ』レベルです。②は、Z会『必修編 英作文のトレーニング』、飯田康夫『英作文基本300選』、竹岡『ドラゴン・イングリッシュ基本英文100』などです。和文和訳が必要で、ちょっと複雑な英文が並んでいるものです。(

 

②(複雑な和文英訳で和文和訳を必要とする訓練)に時間を掛けすぎないようにしましょう。というのは、和文英訳と自由英作文で必要とされる英文の種類や語彙はちょっと異なるからです。

 

 

ちょっと不安な人は

 

ある程度基本例文を書くことは出来るが、ちょっと不安だという人がいるでしょう。その場合、公文の他には次の本を勧めておきます。

大矢『大学入試英作文ハイパートレーニング和文英訳編

肘井学『大学入試 肘井学の 作文のための英文法が面白いほどわかる本』

 

 

 

自由英作文のお勧め参考書・問題集

 

Aコースの推薦本(超難関大学入試対策)

 

当塾としては、Aコース(東大早慶看板学部志望)の生徒さんには、とりあえず次の2冊を勧めています。

 

富岡『大学入試 基礎からの英作文実践講義』 (PartIII)

大矢『英作文ハイパートレーニング自由英作文編』

 

この2冊を終えてから過去問をやるのが一つの理想でしょう。授業等で自由英作文のイメージを未だ触れる機会がなかった人の場合は、まずは富岡の本で自由英作文に入門することを薦めます。富岡の本は自由英作文の書き方を詳細に説明しないのですが、指示に従えば自由英作文的なものが出来上がるようになっており、自由英作文を書く要領を理解し易いように思います。

 

使い方ですが、全然分からないやというのであれば、模範解答や解説を先に見てしまってからで構いません。要領と表現を覚えてから再挑戦してみれば良いのです。ただし大抵の場合、独学は少々厳しいですね。

 

なお、最近ではいろいろな自由英作文の参考書・問題集が出ていますので、比べてみてください。例えば、

 

宮崎尊『宮崎の今すぐ書ける英作文(自由英作文編)』

成田あゆみ(Z会)『自由英作文編 英作文のトレーニング 改訂版』

 

も良い本ですね。

 

自由英作文の勉強と同時並行的にやってもらいたいのが、自由英作文で求められる語彙と表現を増やすことです。そのために最適な本が昨年出版されました。

 

田上芳彦『大学入試・英文ライティングフレーズ集プラス』(2021)

 

です。自由英作文を書きながら、あるいは書いた後、本書で必要な語彙をチェックして覚えるように努めてください。なお、2009年にも同じ筆者が似たような本を出していますが、これは自由英作文には不向きです。間違えて購入しないように注意してください。

 

 また、次の本は全部おさえておく必要はありませんが、参考になる箇所が多いです。

 

鈴木健士『大学入試 基本の「型」がしっかり身につく 自由英作文の合格教室』

 

 

 

 

Bコースの推薦本(英検対策)

 

大矢『自由英作文』は非常に良い本ではありますが、現状では日本人受験生の98%にはちょっと難しすぎます。

 

これにはいろいろな理由があります。たとえば、英作文ましてや自由英作文の授業は日本の学校にはほとんど無いのではないでしょうか。もちろん添削指導の経験のある高校生もほとんどいないでしょうか。というか、英語を一文書くのもかなり皆さん苦手ですよね。しかし最大の理由は、別にあります。それは日本語と英語とでは、単語の並べ方も文章の並べ方も正反対の傾向があるということです。たとえば、日本語で「現代の若者」ならば、英語では”young people today”ですね。単語の並べ方でもこんな風に違います。同様に文の並べ方でも逆なのです。

 

そういう訳ですから、大半の受験生はもう少し易しい道を歩んだ方が良いでしょう。

 

それではどうしたら良いのか?

 

 

英検の自由英作文対策に特化する方法論

 

 

上智とMARCHを目指すのであれば、英検とTEAPのライティングに特化してみてはどうでしょうか。これらの試験のライティング(自由英作文)とスピーキングでは、はるかに容易に高得点を取れるからです。とういのも英検の自由英作文は完全にワン・パターンの問題しか出題しないからです。当然、英検のライティング対策はワンパターンのものの言い方・書き方を覚えるだけで良いのです

 

我々の指導経験からすると、ワン・パターン英作文を覚えるのは、そんなに難しくはありません。①の中学レベルの基本例文さえ出来れば、ほとんど誰でもマスターできるからです。旧検定中学教科書(=2022年現在流通している検定教科書よりもかなり容易です)の中学2年から3年レベルくらいが出来れば十分でしょう。(別の機会に詳述いたします)。

 

なお現段階では、これ一冊やればOKという最良の一冊はありません。さまざまな本を組み合わせて使うのがベストです。一応、次の本を紹介いたします。

 

 

 

原田『自由英作文』は必ずしも有名ではありません。しかし、英検準一級を受けようとする人、いや場合によっては東大や一橋志望者だとしても、現段階では最適な参考書の一つです。

 

というのは、普通に優秀な生徒が犯しやすい間違いをよく知り、彼らに寄り添う姿勢を随所に見せているからです。たとえば、本書で取り上げられる生徒の書いたマズイ英文例は、本当にまるでダメな英文で、嫌になるくらい典型的な日本人受験生の英語の水準になっています。他の自由英作文の参考書では、こういうダメダメ英文が添削されることはありません。他の自由英作文参考書は、普通に優秀な高校生は全く相手にしない方針なのでしょう。これでは、普通に英語ができる高校生には使いこなせません。

 

という訳で、英語の偏差値は河合塾で70くらいはとれるが、東大はちょっと無理だなというような普通の秀才諸子、あるいは東大には合格したいが英語はそれほど得意ではないなという受験生ならば、是非ともこの原田の『自由英作文』の本を選んでください。見栄を張っても報われません。なお、原田の本にでさえ「譲歩構文」などの難しい文章表現が出てくるが、その部分はやらなくても良いでしょう。(このあたりも次回にでも詳しく説明します)。

 

今回はこれまで。次回は、自由英作文の英語表現それ自体に踏み込んで、詳しく解説をしていきます。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シリウス英語個別指導塾 by 東大式個別ゼミ
中高一貫校専門 大学受験英語塾 英検
相模大野・中央林間・横浜・藤沢・町田
住所:神奈川県相模原市南区東林間4丁目13-3
TEL:042-749-2404
http://www.todaishiki-english.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2022/04/22

第二段階・和文英訳応用編(その2)ーー「和文和訳」

今回は、英作文の第二段階(和文英訳の応用編)が、第一段階(和文英訳基礎編)とはどう違うのかを説明します。

 

第一段階(和文英訳基礎編)では、英語を日本語に直訳した和文(=英語みたいな不自然な日本語)を、一字一句そのまま、日本語に戻してみようという練習です。また、日本語の主語は英語でも主語にしますし、日本語の述語は英語の動詞にしようとします。一つだけ例をあげます。

 

    「その知らせ、彼、幸せにする だろう」

   ⇨ ”The news(主語)will make(動詞) him (目的語)  happy(補語)”

 

第二段階(和文英訳応用編)になると、やるべきことが大きく変化します。これまでは日本語を一字一句正確に英訳するのが学習課題だったのですが、第二段階(和文英訳応用編)からは日本語と英語は一対一には対応していない、だから和文をそのまま訳そうと思ってはいけないと宣告されるのです。「英語に直訳せよ」を脱皮して「直訳禁止」になるわけです

 

第一段階では、学習者が英訳しやすい和文ばかりが出題されました。ところが第二段階では、そもそも今まで英語のテキストでは一度も出会ったことのない表現を、辞書なしで英語に訳せと命じられるのです。

 

たとえば、「両立」「鎖国」「社会人」「国際人」「目の保養」「死なれる」「うなだれる」といった日本語を考えてください。これらの言葉は受験生の英単語本の和訳には掲載されていないでしょう。さあ、どうしたら良いのか?ここで求められるのが「和文和訳」という技術です。第二段階(和文英訳応用編)の最大の課題の一つと言えるでしょう。

 

最初は駄目な直訳例を出してみましょう。「社会人」を”a social man” 「国際人」を”an international person”と直訳しても、まるきり意味不明な英語です。文脈に即して、その意味するところを英語に訳してみないといけないのです。(「社会人になってみると」であれば、例えば、”getting a job after graduation” =「卒業して仕事を持ってみると」と私は訳してみたことがありますが、これも文脈によって変化させる必要があるでしょう)。

 

では「両立(させる)」を英語にしろと言われたらどうしましょうか。実は、「両立」をぴったりと表現する英単語は単語帳にはありません。そしてだからこそ、こういう言葉を適切に英訳できる力が求められています。

 

「両立」の英訳をいくつか考えてみます。「AとBを両立させる」でしたら、「AとBとを同時にこなす」と和文和訳して、”do A and B at the same time”と言い換える。これが一番分かりやすいでしょう。

あるいは、「AとBとを両方しっかりやる」と和文和訳して、”do well both A and B”とする。

 

要するに、和文和訳というのは、難しい日本語表現を自分が英訳しやすい日本語に変えていく技術のことなのです。これが案外難しいですね。今までに全然考えたことがないので、思いつかないのです。

 

別の例をだしてみましょうか。「この前の日曜日に何をして過ごしましたか」はどうでしょうか。すると、第一段階の基本例文を暗唱した生徒ならば、”How did you spend last Sunday?”と即答できます。しかし、別の表現が全く出てこない。考えてみてください、もっと簡単な表現があるじゃありませんか。”What did you do last Sunday?” とか、”How was last Sunday?”だとかです。こちらの方が遥かに容易ですよね。しかし、自分の言いたいことやアイデアを、知っている英語表現に変換する訓練をしたことがないと、全く浮かんでこないのが実情です。

 

是非とも、”What did you do last Sunday?”を2秒で思い浮かべるようにしたいものです。第二段階和文英訳応用編をしっかりと頑張ると、英作文だけでなく、英会話(スピーキング)能力の向上にも確実につながることをお分かりいただけたでしょうか。

 

 

和文英訳応用編の学習のポイント

 

  • 英語と日本語は一対一に対応していないと理解すること
  • 和文和訳」または「純日本語を英訳しやすい日本語に言い換える技術」を習得すること
  • 以上を理解した上で、表現できる語彙を増やし例文を暗唱すること

 

(注意)和文英訳の訓練には切がありません。英語を教える人は何十年も時間がありますが、受験生は適当に切り上げることも必要です。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シリウス英語個別指導塾 by 東大式個別ゼミ
中高一貫校専門 大学受験英語塾 英検
相模大野・中央林間・横浜・藤沢・町田
住所:神奈川県相模原市南区東林間4丁目13-3
TEL:042-749-2404
http://www.todaishiki-english.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
お問い合わせ