title-praivacy

塾生・卒業生の声

2021/04/04

立教(経済)上智(外国) 青山(法)等に合格、 東京都市大等々力高N君

東京都市大等々力高3年 N君、
 立教大学(経済学部)、上智大学(外国語学部ポルトガル語科、法学部補欠)、青山学院大学(法学部)、成城大学(法学部)、日本大学(経済学部、商学部)、東洋大学(経営学部)に合格。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は高校2年生から通い始めました。 最初は基礎中の基礎から教えて頂きました。
それまで基本をおろそかにしていたことが切実にわかり、中学英語の大事さを確認することができました。 
 
特に役立ったと思うのは質問形式での応答です。
毎回先生が日本語を読み、それを英語で口にすることで、英語を頭に残り基本的な文を暗唱することができました。 中でもこれは外部試験の 英検やTEAPでの ライティングスピーキングで役立ち、書きたい言いたい日本語を英語にしやすくなりました。 これのおかげで高スコアを取れたと思っています。  
  
また、受験前には志望校の過去問などもしっかり対策していただき、長文の読み方も教わりました。 先生に一からやって頂き、本当に良かったと思います。ありがとうございました。  
 
 
2021春合格、中村、立教_1
N君へ
立教大学(経済)合格、本当に良かったですね。
大学受験には「絶対受かる」はないので少々はらはらしていましたが、
立教・上智に合格という大きな成果をあげてくれました。
今回の合格の決め手となったのは、N君も書いているように
TEAP(上智大学と日本英検協会[いわゆる英検] が開発した英語検定試験で、
所謂英語の四技能(話す、書く、読む、聴く)を測定するテスト)で高得点を挙げられたことでした。当塾(シリウス英語個別指導塾)では基本例文の暗唱を徹底的に特訓するので、ライティング(書く)とスピーキング(話す)試験では相当程度有利であるということは最初から判ってはいました。
しかし、それにしてもライティングとスピーキングが双方とも95%前後の得点をたたき出すとは、正直言ってちょっとビックリしました。とはいえ、これはやはりN君が、基本例文の暗唱というちょっと退屈な課題を、毎回ほんとうに真面目に取り組んでくれたからです。
他の塾や予備校と比べると、ウチは中学英語の基本重視で、半年以上中学英文法や中学校の検定教科書を使用した学習に相当な時間をかけています。
が、その方針で間違っていなかったと、改めて我々は再確認することが出来ました。ややもすれば単調な課題を几帳面に学習してくれました。その点で、こちらからも「ありがとう」と言いたいです。
それから電話でもお話しましたが、英会話等に興味があれば、大学生になってから是非ともやってみて欲しいと思います。中学英語の基本例文を身につけたN君であれば、オンライン英会話等を利用すれば、比較的短期に(三カ月前後)実用的な英会話を身につけることが出来るでしょう。これは保証します。上達の速さに、大学の同級生もびっくりすることでしょう。頑張ってください。
N君の今後ますますのご成長とご活躍を心から期待しております。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
シリウス英語個別指導塾 by 東大式個別ゼミ
中高一貫校専門 大学受験英語塾 英検
相模大野・中央林間・横浜・藤沢・町田
住所:神奈川県相模原市南区東林間4丁目13-3
TEL:042-749-2404
http://www.todaishiki-english.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
お問い合わせ